User Tools

Site Tools


languages:multi-language-essays:2019-01:08_forgetting_vocabulary

日本語:忘れた母語の言葉

外国語を勉強してた事がある皆さん、母語の言葉を忘れたという事を気づいた事がありますか。

僕は今、母と旅行中です。鹿児島の下宿は安かったので、部屋を二つ予約しました。その後で、熊本に行きました。そこでも、部屋を二つ予約しました。でも、長崎はかなり高いですので、部屋一つにしました。四泊で、7万6千円ぐらいでした。

一昨日、僕達は長崎に来ていました。母が風邪をひたので、くしゃみをします。それからいびきをします。普段は静かな部屋に泊まる僕が、その様子であまり寝れません。

夜、いびきがなっていました。僕が寝れなかったので、「Nicht schnarchen」と言って、母のいびきが泊まりました。「schnarchen」は「いびくをする」という事です。大抵、いびきは1分後で続きました。最初、僕はそれを呼んだけどその後で、同じ夜、「schnarchen」と忘れました。どんなに考えても、覚えませんでした。その代わりに「zu laut」と言ったら、いびきが止まりませんでした。朝、起きた後でも考えました。母が「schnarchen」という言葉と言った後で、「なるほど、その言葉でした」と思いました。

皆さん、母語の言葉を忘れた事がありますか。

languages/multi-language-essays/2019-01/08_forgetting_vocabulary.txt · Last modified: 2022/08/03 13:16 by 127.0.0.1