User Tools

Site Tools


Sidebar

languages:multi-language-essays:2018-01:06_medical_entrance_test

日本語:日本医学大学の点数不正

ドイツのマスコミもその東京の医学大学が女性の点数を変化したという事について報告しました。

その不正の背景はなんでしょうか。女性が多分勉強してから結婚して、それから働けないので、勉強する事が無駄という事ですか。

今日のボランティア授業の先生がそれに関して面白い意見がありました。彼によると、会社の募集面接などで、女性の点数が男性の点数の二倍です。そのため、大きいな会社が普通の面接の上、面接話もしています。その時に、「柔らかい点数」をあげる事が出来ます。その時に、わざと男性の点数を増加して、結局男性と女性の割合が好きなようになります。「どうして女性の点数が二倍ぐらいか」と聞かれたら、彼が「男の子がよく外交するよ。女の子が真面目に勉強する」と答えました。

その大学の話の上、ドイツで他の話が表われました。ドイツでは、大学は税金をもらいます。外国人も、ドイツ人も、ただで勉強します。それからドイツのお金で勉強してから、北ヨーロッパやスイスで仕事をする人が多いみたいです。それを防ぐために、「ドイツで勉強してから、少なくとも3年間ドイツで働いた方がいい」という意見もあります。

languages/multi-language-essays/2018-01/06_medical_entrance_test.txt · Last modified: 2021/03/23 12:22 (external edit)